Monthly Archives: May 2011

Coming Soon!

ON the ROAD 復興への足跡は、間もなく開始予定です。
今暫く、お待ち下さい。
セスナ機

現在、宮城県東松島市では、
避難所から仮設住宅への移動が始まっている。

しかし、避難所の方も、仮設住宅に入居した方も、
今は心身ともに、ピークに達しているとのこと。

また、金銭的な負担も伸し掛っている。
年金間近の御年寄りは、3月から収入ゼロのままだそうだ。
仕事が出来ない方々は、避難所でも仮設住宅でも、
外出せず自宅待機の毎日を送っている。

一刻も早い、義捐金の配布が待ち望まれる。

避難所には支援がある。
しかし、仮設住宅に移動した途端に、
その全てが失くなってしまう。
隣近所や以前の避難所仲間で遣り繰りして、
何とか生きているという。

東松島市は「7月までに仮設住宅への入居を終えたい」と言っているが、
そこから先、更に深刻な状況が待ち受けているのが、実情なようだ。

便りをくれた知人は、「元気をわけて下さい」と、訴えておられた。

Advertisements